選べる2つの修行コース

聖徳派道場では2つのコースを選ぶことができます



◆《加行コース(=僧侶養成コース)》

臨床宗教師や講演者を目指す方向けのコースです
修行内容:四度加行(*四度加行とは→)と基礎科目
僧階(阿闍梨)取得
教師資格が取得できます

 

◆《導師養成コース》

一般的な修行道場で行われるカリキュラムを短期で学びます
役僧としての基礎を学びます
自坊(庵)の導師または派遣僧侶として活動できるよう作法の基礎を学びます
卒業後は住職養成コースへ進むことが出来ます
僧階(阿闍梨)取得
教師資格が取得できます

 

◆《住職養成コース》

受講対象者:導師養成コースを卒業された方
真言宗の僧階(阿闍梨)をおもちの方(他派の方もご受講可能です)
寺の行事(法会)
寺の運営
宗教法人設立について学びます

 

修行内容

  加行コース 導師養成
コース
基礎科目
四度加行
基礎作法  


 
*修行期間は最短で3ヶ月必要です(修行期間はご相談ください)
*ご自身のペースで修行できます
*在宅で修行ができます
*7つ学び方(受講方法)があります「寺生」「通学生」「オンライン生」「短期集中生」
*受講方法についての詳細はこちら
あなたに合ったコースと受講スタイルの選び方

無料説明会に申し込む修行を申し込む